ホーム » 未分類 » 株式会社アレスパートナーズの代表

株式会社アレスパートナーズの代表

株式会社アレスパートナーズは2012年誕生の企業で、主に経営コンサルティングや財務アドバイザリー、事業投資などを軸とした企業活動が行われています。同社の事業として行われている経営コンサルティングでは、普段の経営から緊急の対応まで、幅広いサービスが提供されているのです。そして、そこが多くのクライアントに支持されている部分と言えるでしょう。豊富な実績もあるということですし、実績に裏付けされたノウハウを活かした経営コンサルティングが、同社の強みでもあるのではないでしょうか。経営者が抱える悩みは実に多種多様です。クライアントに応じたアドバイスが必要になるのは言うまでもありません。同社では頼れる顧問として、オーナーのさまざまな相談に対応しています。

株式会社アレスパートナーズの代表を務めているのが、樫埜由昭氏です。もともと同氏は旧三和銀行で海外プロジェクトファイナンスなどを手掛けていました。ニューヨークの法律事務所でアソシエイトとして勤務していた経験もあります。

樫埜由昭氏に関する情報はこちら

その後、樫埜由昭氏はさまざまな企業を渡り歩きながらスキルと知識を増やし、現在株式会社アレスパートナーズの代表になったという経緯があります。同社の提供しているサービスはどれも品質が高いと評判ですが、それは代表である同氏が常にクオリティの高いサービスを提供することを心がけているからではないでしょうか。その想いがすべての社員に行き渡っているからこそ、クオリティの高いサービスを提供することが可能になっていると考えられます。